2017年01月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2017.01.29 (Sun)

神○月の巫女ファンの皆様、申し訳ありません

○○が好きなの。
○○の顔が好き。
1時間2万もかからない学園イメクラにいるのが不思議でならない、アイドルにだって引けをとらない美少女フェイスが。
どんなにキモい言動・プレイをしても笑顔で微笑みながら見つめてくれる、バブみしか感じない優しい眼差しが好き。

○○の唇が好き。
○○ちゃん「ふうぞくんさん♥今日もキスマークつけていい?」
ふうぞくんさん「あぁ!いいよ!」
○○ちゃん「ホンマ?うれしいっ!ふうぞくんさんはウチのもんや♥」
からのキスマーク乳首横・おなか・膝の3箇所に全力でつけてくれる唇が好き。

○○の舌が好き。
常に濃厚なベロチューを積極的にしてくれる。
毎日行なって欲しいと思えるような、両方の乳首を舐めるときの激しい舌使いが好き。

○○の方言が好き。
普段は標準語を努めて使っているのにエッチなことをしている時に思わず全開になる、エロすぎてこっちの興奮度が勃起MAX全開になる、心にしみ通る澄み切った関西弁が好き。

○○の気遣いが好き。
前回入った時に話した、咲実写版の話、デカミンティアの話、前回思い出せなかったロボット異世界モノの話、プレゼントしたお土産の感想…
これらすべてを今回また話の続きとして色々と見てくれたり調べてくれたり味の感想と感謝を述べてくれたり…
わざわざこんな三十路声豚オッサンの話を聞いて○○ちゃんの貴重な時間を割いて行動に移してくれるのがホンマに嬉しい…
そんな○○の超一流の気遣いが好き。

○○の身体が好き。
今回もチェキ2枚オプションでつけて2枚ともおっぱい寄せたセクシーグラビアアイドルショットを撮影して大満足!
そしてパイズリはいつもこちらが寝転がって膝の上でズッてもらうスタイルだったが、今回は○○ちゃんがネットで調べてヤりたいと提案してきた方法でズることに。
ワクワクしながら言われるままの体制になると、こ、これは…!
学園モノでよくある机の下に隠れた女の子にパイズられる憧れヌキシチュ!!!!1111
学園イメクラという空間ならではの最高環境謝謝謝!!
しかもさ…寝転がってやるパイズリよりも胸に愚息が当たる刺激が強くて、その当たる胸は○○ちゃんの史上最強グラドル爆乳なわけで…
○○ちゃんに今まで2回入っていずれもその素晴らしい乳を使ったパイズリで必ずイってしまって今回は絶対にイかないと強い決意を持っていましたがあえなく果てました…
今まででも十分ヤバかったのにそれをさらに上回る快楽パイズリが待っていたとは思わなかったぜ…
どんだけ進化するんだこの娘は…末恐ろしいわ…
次回からパイズリはこの学園机の下シチュズリ固定になると思います…
ホンマ○○ちゃんの形の良い胸が重ねた肌から伝わってくる温もりが好き。

でも、一番好きなのは、○○の膣。
パイパンで舐めやすい。でもどこまでも敏感でヒクヒクして美しい。
パイズリで果てた後時間がないからと全力フェラで勃たせてからの全力高速グラインド騎乗位。
あいかわらずぶるんぶるんと揺れる爆乳を視覚で堪能しているとぎゅっと抱きしめてきて濃厚ベロチュー
イ カ な い わ け が な い
5分ともたず昇天
いつも僕のちんちんを全力で包んでくれる。中出しを許す、優しさに満ちた膣が好き。

○○以外の嬢なんかもう何も要らない。
ただ、あなただけが欲しいの。
○○と私、二人だけの永遠の枠が。
なのに世界には余計な当欠ばかり。
私達の間に図々しく割って入ってくる、邪魔者ばかりだから。
だから入るの。他の嬢にね。

さぁ、続きをしましょう。
もっとふうぞくんの愚息をパコみ込んであげる。
だから○○もちんちん挟んで。
おっぱいで挟んで頂戴。ね、○○



元ネタ↓
神○月の巫女
あなたが好きなの。
あなたの瞳が好き。
春の銀河のようにきらめく瞳が。
春の日差しのような優しい眼差しが好き

あなたの唇が好き。
蜜のような口づけをくれる。
切ない吐息を聞かせてくれる唇が好き

あなたの声が好き。
高くて甘い、心にしみ通る澄み切った声が好き

あなたの身体が好き。
抱きしめると折れてしまいそうな、華奢な腰が薄くて、でも形の良い胸が重ねた肌から伝わってくる温もりが好き

でも、一番好きなのは、あなたの心。
脆くて傷つきやすい。
でもどこまでも純粋で美しい。決して誰も責めたりしない。
全てを許す、優しさに満ちた魂が

あなた以外のモノなんかもう何も要らない。
ただ、あなただけが欲しいの。
貴方と私、二人だけの永遠の夜が。
なのに世界には余計なものばかり。
私達の間に図々しく割って入ってくる、邪魔者ばかりだから。
だから消すの。全部ね

さぁ、続きをしましょう。
もっと本当の私を刻み込んであげる。
だから姫子も私に刻んで。
あなたを刻んで頂戴。
ね、姫子
02:06  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.12 (Thu)

全部、○○のせいだ

皆様、遅ればせながらあけまんこおめこなめございます!!今年もよろしクンニ!

前回のブログ記事で記載したオキニとようやく2回目の対戦を昨日行なったので今回もレポをカキタレます。

自分は初めて会った嬢を気に入った場合、2回目は間隔空けずにすぐ会いたい派なので、
12月当欠3回食らい、全然会えなかったこの1ヶ月は本当に辛かったです…
しかぁし!そんな辛いです新井貴浩もカーテンオープンして久々に○○ちゃんの顔を見た瞬間に吹っ飛びました!
相変わらずかわぃいいいい!!!そしておっぱいでかぁあああああああいいいい!!!!

今回は会えなかった1ヶ月と2週間分の寂しさを晴らすために120分枠を抑え、オプションに以前から気になっていたパンティとチェキをつけ、新年挨拶代わりの和菓子と話のネタになるとある画像を準備する万全っぷり!
たぁあああああプリン楽しみますぞい!!!

まず部屋inしてすぐに和菓子を渡しながらこの1ヶ月と2週間なにしてたかトーク

○○ちゃん「ふうぞくんさんすいません!店員さんから聞いたんですけど12月何回も予約してくれてたみたいで…店員さんがふうぞくんさん毎回電話くれてたよって聞いてホントに申し訳なくて…」
ふうぞくん「いいのいいの!気にしないで!!ちょっとさみしかったけど今日○○ちゃんの顔見てそれもすべて吹き飛んだから!!」
○○ちゃん「ホントですか?ありがとうございます!うれしい!」
ふうぞくん「俺も謝ることがあって…1回だけ当欠食らった日に他の新人の子入っちゃったwでもその子もう辞めたし許してw」
○○ちゃん「もうっ!これからはちゃんと出勤するからワタシ以外の子に入らないでくださいねっポコポコッ」←はいこのぷくっと頬膨らませながら怒っておなかポコポグーで叩いてくる仕草かわいすぎてふうぞくん死んだよー!

そっからお互いに年末年始の話をしたり咲実写版の話したりしてその流れで用意してきたモモのサイン本の画像自慢してキャッキャッしたりしながらシャワーを浴びました。
しかしやはり脱ぐと改めてわかるパイオツのデカさよ…またブラからハミ出てるしシャワー浴びててもぶるんぶるんしてるし…どうしよう…ムラムラムラが止まらないよ!(CV花守ぱいぱいでかゆみり)

最初にチェキを済まそうと言う目論見は完全に崩れ一刻も早く○○ちゃんとエッチナコトシタイ派が脳内多数派を占めたためシャワーから出てソッコープレイ開始
ふうぞくん「写メ日記見たよ…煽るね…あの日記見た瞬間からオナ禁して溜めまくってきたからw」
○○ちゃん「うふふwうれしい!w私も12月エッチなことできなくてホンマムラムラするww早くエッチなことしてw」
あぁあああああああああああああああ!!!大阪出身故にたまに出てくる関西弁がホンマエロいなぁあああああああこのおんなぁあああああああああ!!!
理性スイッチも灼熱スイッチも同時オンでガバっと覆いかぶさってぎゅっとだきしめてべろちゅーしまくっておっぱいちゅぱちゅぱもみもみおまんこぺろぺろくちゅくちゅ攻めまくってたら…
○○ちゃん「アカン…めっちゃエッチな気分になってきた…わたし、ふうぞくんさん襲いたい!!」
と横転したボートのように上下逆転して一転攻められることにwwwはぁああああエロすぎだろこの娘wwwww nice boatwwwwwwwwww
腕押さえられたまま覆いかぶさられて舌は絡ませられるわ耳は犯されるわ乳首は舐められるわヤリたい放題されまな板の鯉ダンス星野源状態!!M男は恥だが乳首立つ!!!
乙女になりながら尚も続く○○ちゃんの攻勢
○○ちゃん「アカンwちんちんしゃぶるの久しぶりだからめっちゃ興奮するw激しくなっちゃうw」
ものすごいガンガンストロークの濃厚フェラで4Daysオナ禁愚息がウルトラピコンピコン危険サイン!
ふうぞくん「ちょ…○○ちゃんソレアカン!気持ちよすぎてアカン!おっぱい!おっぱいで挟んで!!」
なんの捻りもない165km大谷翔平日本最速記録ド直球ストレートで欲望を伝えての47日ぶりの○○ちゃんの極上パイズリ
挟まれグリグリと動かされた瞬間…あっ…この感触…これがワイがこの子にハマった真の理由でありtwitterのアカウントアイコンまで変えるハメになったドハマリプレシャスロイヤル爆乳や…
思い出しました…
そんな感慨はこちらの事情で○○ちゃんはグイグイズリズリおっぱいでマラを刺激します。それでもまらはだしません(童話「おおきなまら」より一部抜粋)
○○ちゃん「あぁダメ…おちんちんが乳首に擦れるの気持ちよすぎる…もっと当てたい!グリグリ!!」
その時ふうぞくんのマラに電流が走る…っ!乳首にグリグリ当てられる刺激と○○ちゃんのハリのあるやわらかおっぱいの感触の星野伸之ばりの緩急にヤられふうぞくん「あっ…」アーメン
1回戦終了。

すいません、2回戦3回戦書こうと思ったんですけど結構力尽きましたのでここからは余計な表現・会話カットしてハイライトでイきます

この後すぐにパイズリ出したてちんぽを生フェラでグイグイ攻められてすぐ復活。
ヘルス店なのに当然のごとくゴムを出してきて○○ちゃん「我慢できへん!」ふうぞくん「俺もだよ!ガバァ!」からの騎乗位
おっぱいぶるんぶるん揺れて視覚が幸せユートピアすぎる…
前回は刺激が強すぎて騎乗位挿入後1分ともたず果てましたが、今回はなんとか耐えて座位→正常位へ
無我夢中でつきまくって本能のむくままパンパンしてキスしまくりふと目に入った首と耳をなんとなしに攻めてみたら…○○ちゃん「あぁああああああああああんん!!!!」ふうぞくん「ファッ!?」下痢便なんJ民みたいに突如とんでもなく喘ぐ○○ちゃん!!
ココや!ここがあの桑ちゃんケースケがイっておったゴールデンスポットなんや!新大陸の発見や!!
クリストファー・フウゾクンは発見のヨロコビを全身に感じながら首耳攻めてあへあへ喘がせながら全力で腰を振り60分、最初のタイマーがなると同時に幸せの膣出しを終えたのでした…
そして終わった後ゴムお掃除をしながら笑顔で○○ちゃん「ウチの姫始め、ふうぞくんさんでホンマに良かったハート」
あぁあああああああ!!!だから好きなんじゃこのアマ!!!!!
そのままビーチフラッグの旗よろしく押し倒そうかと思ったが1回戦終わったらシャワーを浴びるというルールをかすかな理性が振りかざしてくれてなんとか抑えることができました

シャワーを浴び3回戦開始前にオプションを忘れないうちに済ませようということになり、パンティー贈呈&チェキ撮影の流れに
自分はチェキ始めてで○○ちゃんもお客さんにつけられるのが2回目だということで二人で悪戦苦闘しながら2ショットとおっぱい丸出しチェキとるのが恋人みたいでホントに楽しかったンゴねぇ…
途中チェキ失敗しすぎてフィルムなくなって店員に2人マッパの状態でチェキ交換してもらうのもドキドキハプニングで興奮しまして…
その興奮をもったままいざ3回戦

○○ちゃん「新年最初の姫初め、思い出に残るものにしたい!おなかにキスマークつけてええ?」ふうぞくん「あぁ!やって!!くれ!!」
若干某ホスト漫画のオーナー口調になりながら全力でおなかにつけたキビダンゴならぬキスマーク。1日たった今でもふうぞくんの左わき腹に残っている3つのキスマーク3連星を見るだけで昨日のプレイを思い出してシコれる…
30のオッサンのわき腹をもオカズに変化させてしまう○○ちゃん「の恐ろしさよ!
そしてせっかくの初めての120分枠3回戦なので自分としても初めてのことをヤりたいと提案。
実はふうぞくん女の子の顔が見えないプレイが苦手で69は原則避けていてソープでもバックはやったことない。
だが今日は○○ちゃんの体を全身堪能したい!と志願のバックプレイ!
○○ちゃん「ウチもあまりやらないから楽しみ!」ふうぞくん「あぁ!楽しみだ!」
入れる場所にとまどいながらインサート!
っていうかね…今までおっぱいばっか見てて気づかなかったけど○○ちゃんのお尻、すごいキレイなんすよ…この子のケツを月と入れ替えたら毎晩夜空を眺めるのに…
キレイで肉付きのいい瑞々しい桃尻…気づいたら突くのも忘れてべろべろ舐めてましたおいちいおいちい!!
そして怒られました
○○ちゃん「アカン!せつなすぎる!我慢できへん!突いて!!
セリフがエロするでしょう…ハッ!と気づいて申し訳なさといとしさとせつなさと力強さでめいいっぱいパンパンパンパンパン!!!!!!突きまくりました!!!
初めての風俗でのバックで我を忘れて突きまくっていたらあと10分のタイマー
自分としてはやはり最後はあのユートピアをもう1度眺めたいと騎乗位でのフィニッシュを提案
○○ちゃん「ええよハート襲ったげるハート
えっっっっっっっっっっっっっろ
辛抱たまらんくなりゴロっとねっころがり腕を押さえられながらの襲われ風騎乗位
愛も変わらず揺れる爆乳おっぱい
あんあんあかんあかん言いながら懸命に腰を振る○○ちゃん
そこで突然自分の中の明智光秀が目覚め謀反じゃああああ!!!とささやき予告なしでの下からの唐突なピストン運動開始
腕の拘束もほどきおっぱいにむしゃぶりつきながらのガンガンガン速パンパンパン音たてながらの突き上げ下克上
最後は二人お互いに訳のわからない言葉を叫びあいながらの上下腰振り運動での全力少年フィニッシュ!!
ぎゅっと抱きしめあいながらお互いの健闘をたたえ…
○○ちゃん「ホンマ新年最初のえっちがふうぞくんさんでホンマによかったわぁ…」ふうぞくん「それな…ホンマに○○ちゃん大好き!もうずっと通う!!」○○ちゃん「ありがとう!ウチもふうぞくんさん大好き!!」

最後お決まりの時間ギリギリなんとか今回はシャワー浴びて慌てながらの旅支度
とんでもないわがままおっぱいとかわいいお顔を全力で焼き付けておっぱいモミモミしながらDKして退出
エレベーターまで手振って笑顔でのお見送りホントすき

最高の年明けオキニ初戦でした
一生の思い出になるでしょう
そしてこれからも出勤があがるたびにステキな思い出を作りにイきたいと思います
俺はまだようやくのぼりはじめたばかりだからな…このはてしなく遠い○○ちゃん坂をよ…

終わり
06:38  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |