2017年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2017.02.27 (Mon)

すごーい!キミはふうぞくんの乳首下にキスマークをつけるのが上手なフレンズなんだね!

○○ちゃん1ヶ月ぶりの4戦目

やはり1ヶ月空くと本当に恋しくて切なくてどうしようもなくなる…
今朝出勤が確定した時は涙が出るほど嬉しかった

それでもいざお店で実際に会うまでは不安で不安で仕方がなく、店の前の大通りの東京マラソンのランナーの集団を見て、
私の今の心はこの大量のランナーたちよりもはやりを抑えきれずにいるのだ…などと感傷にふけりながら、いつもと異なる地下道を通ってお店へ

そしてカーテンオープンして念願の…1ヶ月ぶりの…○○ちゃん!!!
相変わらずの美少女、かわいい小さな身長、ステキな弾ける笑顔、ステキな弾ける制服パツパツおっぱい…

おっと、記載を忘れておりました!
私、今回は自分で勝手にシチュエーションプレイを設定していて
「茨城の土浦で大学時代の友人の結婚式披露宴パーティーに土曜夜に参加した帰り」という無駄に凝った設定でスーツ、コンタクトという、いつものメガネ私服とは異なるいでたちでご対面!
これには○○ちゃん大喜び!!
狙い通り!!
事前のリサーチで○○ちゃんがスーツフェチということは知っていたがまさかここまで喜ぶとは…
作戦がうまくイきすぎて怖い…
興奮した○○ちゃんがケータイを取り出して「ネクタイつけて!写メ撮りたい!!!」とすごい勢いで懇願されたので
ふうぞくんは断る理由もなくサムズアップでカバンに忍ばせたネクタイを装着し、目線隠して写メ撮影
アレ…なんだこれ…逆ゥー!

というわけでこちらもいつも通りのチェキ撮影でお返し
今回はいつもと趣向を変えて完全着衣、制服姿での撮影を要望
せっかくのスーツなのでJK衣装で2ショット撮影すれば援交感激高で撮れ高ヤバない???という思考のもと笑顔でダブピー撮影
そして○○ちゃんの制服単独ショット
はぁ…かわい…ホントにJKにしか見えない…最高だ…神様…お金を払っているとはいえさんじゅっちゃいの冴えないオッサンがこんなかわいい見た目JKの巨乳美少女とエッチなことをしてもよろしいのでしょうか…ええんやで…あぁ女神様…あのレイヤーは今元気に子育てヤってるのかな…違う違うそうじゃない

とまぁこんな感じで撮影会は終わり、お土産として咲実写版のCDをプレゼントし、大量購入してキャスト3人とチェキ撮影した話をしてチェキも見せました…恥ずかしい…ポッ

そしてシャワー浴びながらこの1ヶ月間の出来事をお互いに話し合ってからの1回目のベットin
久しぶりなのでギュッと抱き合って大好きだよといいながら濃厚なベロチューをし合ってお互いの体をじっくりと堪能しながら気づいたら押し倒されてマウントを取られて攻められていました…

○○ちゃん「ふうぞくんさん!今後1週間人前で裸を晒す機会ない??」
ふうぞくん「???特にないけど…」
○○ちゃん「よっし!じゃあ…チュゥウウウウ!!!!」
ふうぞくん「ファッ!?」
と笑顔でぼくの両乳首の下にめちゃくちゃ強いキスマークを2つつけて満面の笑みで微笑むデビル○○ちゃん
悪魔やぁ…悪魔ちゃんがおるでぇ…リトルデーモンの光臨じゃぁ…善子ォ!!!!助けてくれよぉおおお!!!だからヨハネよっ!!ぴょーんっ!!
そんな罪なキス…通称GuiltyKiss2つをぼくの体に刻んだリトルデーモン様はそのままの勢いでぼくのリトルペーニスを口内に収納し濃厚な吸陰で堕天使へと育て上げました…
そして前回行なってあっという間に愚息が果てた学園机の下シチュパイズリを今回も行なってもらい、相変わらずのえげつねぇ快楽でしたが土俵際踏ん張りそのまま騎乗位へヒヒーン!
もうだいぶしんどかったですがなんとか今回は対面座位まで持って行きフレンドパークのタイミング止めるヤツをなんとか低速で統一するために頑張るぐらいの精一杯の高速ピストンで高めてラストは再び騎乗位乳首舐めおっぱいモミモミしながらのガガーリン
恥丘はエロかったフィニッシュ!
1回戦終了!

2回戦前のシャワータイムではお互いの学生時代の部活話や今見てるアニメについてなど
ここでけもフレ話で盛り上がる
○○ちゃんはまだ本編は見てないけどまとめサイトで昨日のリリイベの話や考察ガチ勢の存在は知っているそう
そこからフレンズ論法の話になって2回戦はことあるごとに行為の最中にちょくちょく「すごーい!キミは○○が得意なフレンズなんだね!」とお互いに言い合って笑い合う獣じみたジャパリパークセックスとなりました!

ヘタレジュルジュルクンニからの耳攻めを行なったところ、○○ちゃん激しい反応でめちゃくちゃ腰ビクンビクン動いて
○○ちゃん「やばい!ふうぞくんさん!ウチそんな耳ずっと攻められたら信者いそう…でももっと攻めて!!」
ふうぞくん「(どっちじゃーい!反応がイチイチ乙女でかわいすぎるんじゃーい!)耳攻めジュルジュルじゅる~~!!!」
みたいな攻めの後に正常位パコパコwith耳攻め
○○ちゃん相変わらず腰をビクビク動かすからコチラが攻めているはずなのに気づいたらコチラが攻められているカウンターを食らって危うく失点するところでしたがぼくの中の曽ヶ端が世界のレアルの攻撃陣をなんとか凌いでくれて再びの騎乗位
前半お話ししすぎて思いのほか時間ギリギリだったため最後はお互いに強く強く抱き〆あいながらの高速ピストン&高速グラインド
もう○○ちゃんの柔らかおっぱいがブルンブルン激しく揺れるのなんのって俺の画力がミケランジェロ級だったら即効でその場で絵描いてパリ美術館に寄贈してたね?な漢字で曽ヶ端のアゴも粉砕崩壊で興奮度MAXでフィニッシュ!
ごちそうさまでした!!
1ヶ月ぶりの○○ちゃん120分、最高においしかったです!!

そしてお別れの時間
春休み中とはいえ次にいつ会えるか不安で思わず
ふうぞくん「お店…辞めないよね…?」
マズったかなぁと思いながら聞くと
○○ちゃん「…学生でいる間は少なくとも…多分辞めません!」
丁寧に返してくれた。本当にええ子や…
たとえその言葉が覆されたとしても、仕事の特殊性ゆえ全く問題にはしない
ただコチラが聞いて、答えてくれた…それだけで僕の心は満たされたのです…

と暖かな気持ちになっていると○○ちゃんが何故か名刺を書き始めました
初めて会った時に貰ったのに…
○○ちゃん「なんか書きたくなって…後で見てね!」
ふうぞくん「う、うん…?」
疑問に思いながらも時間になったので抱き合ってお別れのキスをして笑顔で手を振ってしばしのお別れ

エレベーターを降りて、○○ちゃんとまた会えてエッチなことができた喜びをかみ締めながら大都会新宿をあてどなくフラフラ歩いた後、百貨店のキレイなトイレで撮影したチェキと名刺のチェックをしていた時に事件は起きたのである…

○○ちゃんの名刺「今日は楽しかったです!お土産の○○もおいしく食べますね!イベント頑張ってくださいね!ウラへ→




アドレス



ア  ド  レ  ス




ア     ド     レ      ス




____   r っ    ________   _ __
| .__ | __| |__  |____  ,____|  ,! / | l´      く`ヽ ___| ̄|__   r‐―― ̄└‐――┐
| | | | | __  __ |  r┐ ___| |___ r┐  / / | |  /\   ヽ冫L_  _  |   | ┌─────┐ |
| |_| | _| |_| |_| |_  | | | r┐ r┐ | | | /  |   | レ'´ /  く`ヽ,__| |_| |_ !┘| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐┘
| r┐| |___  __|. | | | 二 二 | | |く_/l |   |  , ‐'´     ∨|__  ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
| |_.| |   /  ヽ    | | | |__| |__| | | |   | |  | |   __    /`〉  /  \      │ | |   ̄ ̄|
|   | / /\ \.   | |└------┘| |   | |  | |__| |  / /  / /\ `- 、_ 丿 \| | ̄ ̄
 ̄ ̄ く_/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   | |  |____丿く / <´ /   `- 、_// ノ\  `ー―--┐
           `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'     ̄          `  `´          `ー'    `ー───-′


置     こ     よ

い     こ     く

と     に    分

き     テ     か

ま     ィ     り

す    ッ     ま

ね    シ    せ

      ュ    ん

           が
   ,,..i'"':,
   |\`、: i'、
    \\`_',..-i
     \|_,..-┘

             . : ´: : : : :≧=-、
              / . : : : : /. : : : : .ヽ
           / . : : : : /. : :/⌒ヽ: :',
            ,' : : : : : ,'. : :/}    }: : l
          ; : : : : : ,'. : :,' ,'.     |: : |
           | : : : : : l: : :{/    ,' : ,'
.             ',: : : : : :',: : ',.     /. :/
          /. : : : : ∧: :`ー‐ ': ; '
.         /. : : : : /、 :ヽ: : : : /
     ___/. : : : : /  ` ̄ ̄´
     \ : : : : : : : /
      \: : : :/
         ̄
ここにガムテープ置いておきますね


おしまい
01:04  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |